ニックネーム募集中

考えたこととかいろいろ。

社会人の勉強はいくらインプットしたかではなく、いくらアウトプットしたかで決まる

ゴールデンウィークも終わったので、そろそろ今年入社された方も配属され始めた頃ではないでしょうか。

自分も新入社員の頃はこの時期に配属され、死ぬ気で勉強していました。

 

でも今思うと社会人になりたて頃の勉強の仕方ってあんまりいけてないなと思う事もしばしば。

これを読んでこんな考えもあるんだなと思ってもらえたら良いなと思います。

 

とにかくインプットしようとしていた

この時期にどんな風に勉強していたかなーと思うと、

・オススメされた本を読む

・本の内容を実際に少しやってみる

・ネットで新人向けに書かれた記事を読む

・研修でやった内容を復習する

みたいなことを一通りやっていました。

 

今思うと勉強はしていたのですが、かなり受け身の内容が多いんですよね。

他の人に比べて知識が足りないという自覚があったので、それを埋めるために

たくさん情報をインプットしよう!みたいな感じでインプット量を増やそうとしていました。

 

それを繰り返していくともちろん少しずつ知識はついてきたのですが、それと同時に

この本or記事読んだな。でも内容あんまり覚えてないけど…。みたいなことも増えてきました。

 

覚えてないからもう一回読んで見ようとしたり、

でもまた同じことするのもどうかなとか考えているうちに

勉強した割には知識がついていないことに気がついてきました。

それから勉強方法変えなきゃいけないなと夏頃には考えるようになりました。

 

アウトプットを意識してないインプットの質は低い

きっかけは先輩に、この本を読みます〜という話をした際に、

読み終わったら内容説明してね!って言われたことでした。

本を読むという行為の後に人に話すという行為が事前にあるとわかると

読んでいる間にここら辺について話をすればわかってもらえそうだな、

この章を要約するとこんなことを言っているな、

といったように徐々にアウトプットをする準備をしつつ進めることができます。 

 

その意識がないと読んで入るけど頭に入ってこないなんてこともしばしば。

ひどい時では、朝あまり目が覚めていない時にとりあえず本を読んでいて

何も頭に入ってこないということもありました。たぶん経験ある人は多いはず…。

 

また、私もよく起きてしまうのですが、意識していないと

わかった気になってそこで思考を止めてしまうということもありました。

これを防ぐには、実際にわかっているのか確かめるために

アウトプットしてみるしかありません。 

アウトプットしようとするとその何倍ものインプットが必要

例えば「セパタクローについて説明を受ける」のと

セパタクローについて説明をする」のではどちらがインプットの量が必要でしょうか?

セパタクローについて説明を受けただけで説明できるようになる人は、

変わらないと思うのですが、そうでない人が多いはずです。

 

説明した内容をそのまま他の人に説明をするということはできると思いますが、

自分の言葉で説明をするためには、 ただ説明を受けるよりも多くの時間を要します。

 

セパタクローについての説明というアウトプットをするのであれば

・どんなスポーツなのか?

・どんな面白さがあるのか?

・日本ではどれくらいの人がやっているのか?

など芋づる式にインプットを自然と行うことになりますし、

一度インプットをしても覚えられない場合には、説明をするために何回も

内容を見直したりするなど、結果としてインプットの量も多くなります。

 アウトプットを前提にした勉強をすることで、質・量ともに上がる

今までの内容をまとめると、インプットするときは

最終的に何かしらの形でアウトプットさせることで質・量ともによくなります。

 

私はエンジニアでしたので、

Qiitaという「プログラミングに関する知識を記録・共有するためのサービス」に

勉強した内容や、仕事で学んだこと・つまったことなどをまとめていました。

 

qiita.com

 

ブログでもいいですし、自分のメモ帳にまとめるのでも良いと思いますが、

できれば人の目につくものをお勧めします。

Qiitaを書いていて、まとめた内容になんども指摘をしてくれる人もいました。

その認識間違ってるよとか、間違ってはいないけどこっちの方がシンプルにできるとか。

 

人に見える形でアウトプットを行うと、インプットの質・量が増えるだけでなく

実際にそのアウトウプットに対しての評価も得られることができます。

特に営業の人は、本を読んだら、先輩などに練習相手になってもらうのは良いと思います。

 

また、インプットする前にこの本を読んだら内容を伝えるとか

ブログにまとめるとか宣言してしまうとなお良いです。

内容がわからなかったらやらなくても良いやっていう逃げ道を作らないためです。

 

人に伝えることで、自分では気がつかない点に対してFBをもらえることは多々ありますし、

宣言してしまえばインプットをする際に必ず切羽詰まるはず。 

これだけで自分の勉強の質をあげられるので、

自分で自分の勉強のマネジメントは欠かさず行ってください。