ニックネーム募集中

考えたこととかいろいろ。

マット・カッツの30日間チャレンジに沿って30日間ブログを書いてみる

最近30日間チャレンジというものを初めて、毎日ブログを書いています。

特に誰かに読まれているわけではないですが、

どこかで宣言をした方が自分の性格的にちゃんとやるだろうと思い書きました(笑)

どうして今更ブログか

若干今更感がありますが、何もブログで食って行こうということではなくても、

考えて発信をしていくツールとして、

ブログのような自分の空間を持っているとやりやすいと思っています。

SNSでさらっと発信するのも良いのですが、

あまり長くはかけないし、Qiitaには技術的なことしかかけないので。。

 

それと最近尾原さんの記事を読んで、やっぱりアウトプット大事だよなぁと再認識しました。

logmi.jp

これを読んで、そういえばホリエモン近畿大学の卒業式のスピーチで

考えて発信していかないとダメだという話をしていたことを思い出し、

いろいろなツールで発信していこうと決めました!

www.youtube.com

ちなみにブログ以外にもアウトプットは結構やってます!

・毎日NewsPicksで毎日記事を読んでコメント

・毎日一番の気づきをツイート

・週一Qiitaに投稿

 

その上で ブログでも発信をして見て、コストに見合うリターンがなければ

ブログはやめようぐらいの検証する気持ちではじめました。

ある程度続けないとわからないと思いつつ、何度かブログを続けようと思って

挫折をしたことがあったので、今回は30日間チャレンジをしてみようと思いました!!

 

30日間チャレンジとは?

TEDの動画で一番好きなマット・カッツの30日間チャレンジという動画があります。

3分の動画なのでぜひ見て欲しいですが、一言でいうと

やりたいと思っていることがあるならまずは30日間続けてみようぜ

ということです。

www.ted.com

スーパーエンジニアのマットカッツがジョークを交えつつ

30日間新しいことに挑戦をする内容について話しています。

3分と短い中にもジョークや体験談、これなら自分にもできるかもと

思わせてくれるところがとても好きです。

30日間チャレンジを続ける上で工夫しているところ 

そもそもどうしてブログを書かなくなるかって考えると

・書くネタがない

・ブログに使う時間がない(優先度の話)

・PV数伸びなくてモチベーションがなくなる

のようなことが思い浮かんだので、それぞれ対応をまとめました。 

書くネタがない

ブログを開いて何を書くか数分迷うだけでやる気がなくなります(笑)

でも毎日ブログを書こうと思っていると、自然と普段から意識してくるんですよね。

 

ブログを書き始めてから

・不満なことがあってそれに対してどのような対応したか

・こうしたら良いのではないか

というようなことがとても目につくようになりました。

 

忘れないように、今はスプレッドシートに思いついたことを書くようにしています。

スプレッドシートだと仕事中に堂々と開けるので(笑)

そのため今では何を書こうかというよりも、あれもこれも書きたい状態になってます!

 

ブログに使う時間がない(優先度の話)

これに関してまだ始めたばかりで、そこまで課題に感じていません。

ただ、一つの記事に対してあまり時間をかけてしまうと毎日書けないので、

どうしたら短い時間で書けるのかということは意識しています。

 

具体的には以前記事に書いたのですが音声入力を使っています。

考えながら書くよりも、考えていることを一度全て文字に起こしてしまって

残りは手で直していくとかなり早いスピードで書けるようになります。

 

dhate.hatenablog.com

PV数伸びなくてモチベーションがなくなる

昔挫折した時はこれが大きかったのですが、そもそも自分だけで完結しないところに

最初からモチベーションを置くことがまず良くないと思っています。

 

これに関しては30日間チャレンジでカバーできると思っていて、

今は30日間やりきるということに重きを置いています。

30日やれば、数日続けるよりはPV数も増えますし、何よりブログを書くことに対する

抵抗だったりコストも下がってくるので、まずは30日間続けてみます!!

 

さいごに

今日で4日目ぐらいなのであと26日頑張って書いてみます!

果てしない(笑)

これで30日間できたら他のことにも30日間チャレンジをやってみたいですね!